利用規約


LingualBox, Inc(以下「当社」といいます)は、当社が運営する「CodeGrit(コードグリット)」上で 提供する全てのサービス(以下、「本サービス」)を本サービスの申し込み希望者及び利用者 (以下「利用者」といいます)が利用することに関して以下の利用規約(以下「規約」といいます) を定めております。 利用者は本サービスの利用をもって規約を承諾したものとみなします。 また、利用者が未成年の場合は親権者等法定代理人の同意を得ることが必要になります。

第1条(利用規約の範囲及び変更)

1 利用規約の範囲は、当社のウェブサイト(以下、「本サイト」)に規定するものに加えて、 当社が利用者に対して電子メール等で発信する情報も含めます。

2 当社は利用者の承諾を得ることなく規約の改定、変更、新たな規定の追加ができるものとします。 変更後の規約は、本サイトに掲載した時から効力を生じるものとし、利用者はその効力をあらかじめ承諾するものとします。

第2条(本サービスへの登録)

1 利用者は当社が定める手続きに従って、本サービスの登録をします。 利用者は本サービスの登録にあたり、 下記の事項を確認し、了承したものとします。利用者とは、サービスを提供するメンター及び、学習者の双方を指します。

(1)規約を確認し、その内容を承諾した上で、本サービスに登録すること。

(2)氏名、メールアドレス等の項目を真実かつ正確に登録し、その情報を利用者の責任で厳重に保管すること。

(3)学習開始に必要なツールへの登録及び、インストールを行うこと。

2 利用者による本サービスの登録は、当社の電子メールによる承諾の通知をもって完了するものとします。 ただし、当社は利用者の代金の支払を当社が確認するまで本サービスの利用を制限できるものとします。

第3条(登録情報の変更)

利用者は当社に届けた登録情報の内容に変更があった場合、 遅滞なく本サイトにて登録情報の変更手続きを するものとします。 利用者が登録情報の変更を怠ったことにより生じた利用者の不利益、 その他の負担に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(登録情報の利用と取り扱い)

1 当社は利用者の登録情報を当社が別途掲載する「プライバシーポリシー」に則って適切に取り扱うものとします。

2 利用者は登録した情報を厳重に管理・保管するものとします。当社は、本サイトにてIDおよびパスワードの一致を確認することにより、 当該アクセス者を利用者本人とみなします。利用者による登録情報の失念、消失および登録情報の管理の不徹底による損害の責任は利用者が 負うものとし、当社は一切の責任を負いません。また利用者は自己の登録情報が他者によって不正利用されていることを知った場合は、 ただちに当社にその旨を連絡し、当社の指示に従うものとします。

第5条(サービス規定)

1 本サービスにおけるメンターとは、当利用規約に同意の上、当社の承認のもと入会を行った者をいいます。会員登録時をもって、当社と会員との間に、会員が当社に対し、本サービス及びそれに関連する業務を提供する旨の業務委託契約(以下「本業務委託契約」といいます。)が成立します。

2. 本サービス会員よりメンターの提供するサービス(プラン)に対する申し込みが行われ、依頼を引き受けた時点で、会員とメンターとの間に、メンターが会員に対し、各号に掲げる業務(以下「本件業務」といいます。)を提供する旨の業務委託契約(以下「メンター契約」といいます。)が成立するものとします。

(1)面談や、質問への回答、コードレビューの提供に関する業務及び当該事項に関連する業務

(2)その他当社所定の方法により、会員とメンターとの間で合意した事項

3. メンター契約の有効期間は7日間です。ただし初回の支払い時に限り、初回支払いの完了時より契約開始時に設定されたサービス開始時より7日間を有効期間とします。

4. メンターは、本件業務により発生する報酬を会員から当社所定の手順により本サービスを通じて当社からのみ受け取るものとします。

5. メンターは、本件業務の全部又は一部を第三者に再委託しないものとします。

6 メンターとの契約には、継続的に続くものと単発的なものがあります。継続的な契約を利用する場合、契約の解約手続きが行われない限り、会員には継続利用の意思があるとみなし、1週間ごとに同額の利用料金を請求するものとします。

7. メンターは、会員による報酬の未払いが生じた際には、会員に対する本件業務の提供を停止することができるものとします。

第6条(禁止行為)

1. 利用者は、本サービスの利用に際して、以下に定める行為、またはそのおそれがある行為を行ってはなりません。

(1) 利用者が本サービスを利用する権利を他者に譲渡、使用、売買すること。

(2) 本サービスまたは当社の名誉、信用を失墜・毀損させる行為。

(3) 違法行為、公序良俗に反する行為。

(4) 虚偽の情報を登録する行為。

(5) 本サービスの運用を妨げる行為。

(6) 本サービスに関連して営利を目的とする行為、およびその準備に利用する行為。

(7) 他の会員または当社若しくは第三者に不利益、損害を与える行為。

(8) 犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為。

(9) サービス料の支払いを回避するため、又はその他何らかの理由により、CodeGritとは無関係にメンター契約をリクエストし、予約し若しくは予約を承認することを目的に、CodeGritを利用すること。

(10) 迷惑メール(スパム)の送信に関連してCodeGritを利用すること。

(11) CodeGritの個人情報保護ポリシー若しくは本規約に抵触する方法、又はメンバー若しくは第三者のプライバシー権を侵害する方法で、CodeGritに含まれる情報(他のメンバーの個人識別可能情報を含みます)を複製、保存し、又はその他の方法でアクセスし若しくはこれを利用すること。

(12) いかなる目的であれ、CodeGritへのアクセス、そこからのデータ若しくはコンテンツの収集、又はその他の方法でのCodeGritとのやり取りのため、ロボット、スパイダー、クローラー、スクレイパー、又はその他の自動化された手段若しくは処理方法を使用すること。

(13) CodeGritのサービスを提供するために使用されるソフトウェアの解読、逆コンパイル、逆アセンブル又はリバース・エンジニアリングを試みること。

(14) カスタマーサポートスタッフへの暴言、またはカスタマーサポート業務を妨げる行為。

(15) ひとつのアカウントを複数人で利用する行為。

(16) その他、当社が不適当と判断する行為。

(17) 利用者が前項に定める行為を行った場合、当社は利用者の登録を取り消すと共に、当社が何らかの損害を被った場合は、 損害賠償、その他法的処置をとります。

第7条(退会)

利用者は退会手続きを所定の方法により行えます。利用者は利用中の契約を完了し、また全ての支払いを完了した上で、運営に対して退会意思を伝えることで退会が可能です。

第8条(登録の拒否・取り消し)

当社は、利用者が下記事由に該当する場合には、その登録を拒否し、もしくは登録を取消すことができます。また、支払いを済ませた金額は 一切返金しないこととします。

(1) お客様が本規約に著しく違反した

(2) 適用される法令や規則に違反、又は第三者の権利を侵害した

(3) CodeGrit、会員、メンター、若しくは第三者の身の安全若しくは財産を保護するためにかかる措置が合理的に必要であるとCodeGritが判断した場合(例えば、メンバーによる詐欺的行為の場合など)

(4) 利用者の登録情報に、虚偽がある場合。

(4) メンターによるサービスが適用される品質若しくは適格基準を満たさない場合。

(5) メンターによるサービスに対して繰り返し低い評価若しくはレビューを受けている場合。あるいは、CodeGritに対してメンターのサービスに対して会員より苦情の入った場合。

(6) メンターにより、会員のサービス利用に対して苦情が入った場合。

(7) CodeGrit上にて、不適切な行為をしていると他の会員より報告があり、その苦情の内容をCodeGritが認めた場合。

(8) 利用者が過去に代金の支払いを怠っていた場合。

(9) 利用者が過去に当社により登録の承認を取り消されている場合。

(10) 利用者が第6条に定める禁止行為を行った場合。

第9条(サービスの中断・終了)

当社はサービスの中断もしくは終了を事前もしくは事後に本サイトもしくは電子メールでの通知をもって行います。また、以下の事由に起因する場合、 本サービスの全部または一部を中断することができるものとします。

(1) 天災、火災、停電、その他の非常事態により本サービスの提供ができなくなった場合。

(2) 戦争、内乱、暴動、労働争議等により、本サービスの提供ができなくなった場合。

(3) その他、運営上当社が一時的に中断を必要とした場合。

第11条(サービス料)

1. CodeGritの利用の対価として、CodeGritは、メンターに対する手数料を請求することができます。手数料はメンターの定めるサービス提供料の25%とします。この費用には、クレジットカード決済に伴い決済手数料を含みます。

2. CodeGritにサービス料を支払う責任はお客様ご自身が負います。適用されるサービス料はStripe社の提供するサービスStripe Connectを通してCodeGritによって回収されます。

第11条(メンターに関する条項)

1. メンターは自身の提供するサービスに関する料金(適用ある場合、税金などの料金を含みます)を設定する責任はご自身が単独で負います。

2. リスティングに使用される写真、動画又はビデオ(以下、総称して「イメージ」といいます)は、ご自身の提供するサービスの品質及び状態を正確に反映したものである必要があります。CodeGritは、メンターのプロフィール及びサービスの情報として一定のフォーマット、サイズ及び解像度によるイメージを一定数以上掲載することを要求する権利を留保します。

3. メンターは、継続契約の場合、CodeGritを通して以下の3つを基本サービスとして会員に提供するものとします。

(1) 週1回、または週2回、1回30分の面談を行い、会員の持つ疑問の解決や課題への取り組みをサポートすること。

(2) SlackやCodeGrit上のチャット等を通じて、会員からのCodeGritカリキュラム内容に関連する質問に回答すること。

(3) 会員より提出されたCodeGrit上の課題に関連するコードに対してレビューを行い、会員へのフィードバックを行うこと。

4. メンターより、第3項に定めるサービスが会員に対して適切に提供されていないとCodeGritが判断した場合、CodeGritは会員に対してその利用料金を返金する権利を有します。

5. メンターは、サービス提供料よりCodeGritのサービス料を引いた金額を報酬として受け取ることが出来ます。また4に対して、Stripe社に対する返金手数料が生じた場合、CodeGritはこの金額を報酬から差し引きます。

6. 報酬は、Stripe社によるサービス、Stripe Connectを通じて、定期的にメンターがCodeGrit上で登録した銀行口座へ送金されます。

7. メンターへの報酬は一定の期間を保留期間としてStripe Connect上で管理されます。これは、サービスが適切に提供されなかった際の返金等に対応するために必要となります。メンターは保留中の報酬を請求することはいかなる理由であっても出来ませんので、予めご了承ください。

第11条(賠償責任の制限)

1. 当社は、本サービスの利用により発生した会員の損害については一切賠償の責任は負わないものとします。

2. 会員が本サービスを利用することにより、第三者に対して損害を与えた場合、会員は自己の責任により解決するものとします。

3. メールアドレスの変更や会員によるメールアドレスの入力ミスにより当社からのメールが届かず、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は一切責任を負いません。

4. 第8条・第9条によって、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は免責されるものとします。

5. 当社は、会員が本サービスを利用したこと又は利用できないことに基づいて発生した損害について、直接的又は間接的な損害を問わず、一切の責任を負いません。本規約のいずれかに会員が違反した場合も、会員は当社に対しての主張、訴訟その他全ての法的措置から当社を免責するものとします。本サービスの利用により発生した通信料について、会員に争いが生じた場合も当社は免責されるものとします

6. 本サービスの利用については、サイト上に表示する推奨環境以外の環境からの利用の動作保証をするものではなく、また、推奨環境からの利用についても動作保証を行うものではありません。会員の使用する機器及び通信環境等によって、提供サービスの不具合や使用する機器に不具合を及ぼす可能性があります。会員は本サービスの利用に際して、これらの可能性があることを十分に認識し、これらの場合について当社が免責されることに同意するものとします。

7. 会員が誤って異なる口座に振込をされたことにより当社への未払い金が生じ、会員に不利益、損害が生じた場合においても、当社は免責されるものとします。

8. 当社は、本サービスの一部又は全部を、当社の都合により変更し、一時停止し、又は終了することができます。それらに基づく会員への損害について、当社は免責されるものとします。

9. 当社は、理由の如何を問わず、サービスの追加、変更、中断、終了、本アプリケーションの不具合、追加、変更、中断、終了によりなんらかの不利益および損害が生じたとしても、一切責任を負いません。

第12条(著作権および所有権)

本サービスに関する商標、ロゴマークおよび記載等についての著作権、所有権は全て当社に帰属します。 これらを利用者が当社に無断で使用することを 禁じます。

第13条(準拠法および専属的合意管轄裁判所)

デラウェア州の抵触法を除き、本規約または本サービスに起因するまたは関連するいかなる紛争に関しても、アメリカ合衆国デラウェア州法律が 適用されます。本規約または本サービスに起因するまたは関連するいかなる主張についても、アメリカ合衆国デラウェア州内に所在する裁判所に おいてのみ裁判手続を取ることができるものとし、ユーザーと LingualBox はその裁判所の対人管轄権に同意するものとします。